ストレスフルの社会を生き抜くサラリーマンの為の飲み物


自分の仕事をしながら、新人や人材育成を任されている40代のサラリーマンの皆さんこんにちは。ストレスフルな毎日を耐えながら仕事に励んでいると思いますが、そんなストレスを飲むだけで緩和できる飲み物を紹介します。

一日中デスクに張り付いて仕事をしているよりも、飲み物で簡単リセットを行うと共に、仕事の途中でリラックスをすることで効率よく仕事ができます。そんな1日を通してオススメな「リセット」できる飲み物を紹介していきます。

朝にオススメな「オレンジジュース」

朝はギリギリまで寝ていたい、ダイエットしたいので…と朝食を抜いている人も多いのではないでしょうか?朝は1日の中で一番エネルギーが必要な時間です。

「オレンジジュース」に使われるオレンジにはビタミンCが多く含まれています。ビタミンCは"イライラ"や"不安"な感情を抑制してくれるホルモンの分泌を促してくれる働きがあります。朝からスカッとして職場に行くのにオススメの飲み物です。

昼に飲むのにオススメ「のむヨーグルト」

昼は仕事にもエンジンがかかって、神経が活発に使われている時間帯です。ここでお昼に一旦気持ちを落ち着かせることが大切です。

のむヨーグルトにはカルシウムが多く含まれています。カルシウムには神経の興奮を抑える働きがあるので、お昼に飲むことで、ランチ休憩と共に神経の落ち着きを取り戻すのに有効的な飲み物です。

午後の休憩にオススメな「ココア」

午後になってくると脳にも疲れがたまり始める頃です。コーヒーも脳にはオススメな飲み物なのですが、コーヒーばかり飲むと胃が荒れてしまうので、そんな時にはココアがオススメです。

ココアにはカルシウムやビタミン類などの栄養素が多く含まれている飲み物です。栄養素もさることながら、ココアのいい香りが"イライラ"や"疲労感"などを落ち着かせてくれる働きがあるので、終業時刻まであともう少しの踏ん張りの時に一旦リラックスして仕事にのぞみたい時にオススメな飲み物です。


この記事の著者

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る