家で手軽に英語子育てができるおすすめサイト


一昔前は「できれば評価された」英語も、今では「できて当たり前」の時代になろうとしています。グローバル化の進展により、英語の重要性は年々高まるばかりです。

これまで、中学からだった英語教育も、小学4年から義務化が決まり、英語教育は低年齢化の一途を辿っています。これからの時代、英語ができるか否かで人生が決まる時代がやって来るのかもしれません。

来るべきグローバル化の波に飲み込まれないためにも、自宅で手軽に英語子育てができるサイトを利用して、英語の早期教育を目指してみてはいかがでしょうか?

グローバルキッズ養成塾

グローバルキッズ養成塾

現在、オーストラリアの首都シドニーで2人のお子様の子育てをなさっているkaoriさんが運営するサイトです。サイト名の通り「グローバルキッズを養成する」ための様々な情報が無料で公開されています。

英語de子育て

英語de子育て

『井原さんちの英語で子育て』で有名な井原香織さんが運営するサイトで、著書の元となった人気英語教育サイトです。月齢に応じてどのような英語教育を行えば良いのかまで、実に詳細に語られている丁寧な作りのサイトとなっています。

日本バイリンガル子育て協会

日本バイリンガル子育て協会

発達心理学の博士号を取得されているサイモン先生が運営するサイト。「日本の親御さんへ:自分の子どもに英語を教えることはできる!」と断言なさっています。非常にシンプルかつ丁寧な作りの英会話フレーズを紹介する記事に定評があります。何よりもネイティブによる情報なので、安心感において抜きん出ていると言えますね。

みんなで学ぶNHK語学フレーズ ゴガクル

みんなで学ぶNHK語学フレーズ ゴガクル

NHKが運営している英語サイトの一つが「ゴガクル」です。英語以外にもNHKラジオ会話で扱っている言語すべてのフレーズ集が用意されています。大人向けのサイトではありますが、お子様と英語でコミュニケートする際に用いるフレーズの参考例文を見つけるために使用してみてはいかがでしょうか?

読んで身に付く英語勉強法マガジン Cheer up! English 子ども英語

読んで身に付く英語勉強法マガジン Cheer up! English 子ども英語

英語子育てに関するフレーズ紹介は勿論のこと、日本と欧米での子育ての違いやその他各種知識などが各記事ごとに紹介されています。子ども英語だけでなく、学生や社会人が見ても満足できるクオリティと情報量を両立した、非常に高品質なサイトとなっています。


この記事の著者

細川 良樹

細川 良樹

高知在住のフリーライターです。20代半ばから甥と姪のベビーシッターを務めている関係で、一般的なお父様方以上の育児経験を有しています。「メシが食える子どもを育てる」をモットーに日々研鑽を積んでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る