おもちゃで英才教育 オススメ知育玩具をご紹介


0~1歳から

コップがさね

文字通り、コップを重ねて遊ぶことで脳の発達を促すおもちゃです。コップの大きさを判断して順番に重ねることは脳の刺激になります。
Amazon.co.jp | コップがさね | おもちゃ 通販

ゆらりんタワー

ドーナツ型の輪っかを大きさ順に重ねることが脳の発達を促します。
Amazon | フィッシャープライス ブリリアントベーシック ゆらりんタワー (箱) (N8248) | おすわり・はいはい:6カ月- 通販

光るにぎやかドラム

名前はドラムですが、ボンゴに近いおもちゃです。ボンゴのように叩くと音が出ます。音が出ると同時に光るため、楽しく叩いて遊ぶことができます。
光るにぎやかドラム Amazon

3歳から

図形キューブつみき

付属の表に合わせて正方形のつみ木を組み合わせることで、空間把握能力を養います。図形の感覚だけでなく、色に対する感受性も豊かになる効果もあります。

幼児期に空間把握能力を高めておくことにより、中学・高校数学での図形問題を解く素地が養われる知育玩具です。

Amazon | 図形キューブつみき | 木のおもちゃ・積み木 通販

くもんの玉そろばん

各列10個、5個ずつ赤と青に色分けされた100玉そろばんです。

1から120までの数字を数えながら玉そろばんを動かすことによって、数字の感覚を養うことが可能です。

Amazon.co.jp | くもんの玉そろばん120 | おもちゃ 通販

ボビンひもとおし

裁縫道具のボビンに見立てた知育玩具。ボビンに糸を通す作業を通して、指先の感覚・繊細さが養われます。

Amazon.co.jp | ボビンひもとおし | おもちゃ 通販

5~6歳から

ピタゴラス ひらめきのプレート

特殊な磁石を使用した知育玩具。様々な図形が用意されています。多種多様な図形を組み合わせて図形を作成することによって、図形問題の素地を養うことができます。

小学校で多くの生徒が苦手と感じる「展開図と立体」を楽しく学ぶのにもってこいの知育玩具です。

この他にも「ピタゴラス算数」や「1・2年生の小学生ピタゴラス」「3・4年生の小学生ピタゴラス」なども用意されています。

Amazon | ピタゴラス ひらめきのプレート | 知育・ラーニングトイ 通販

algo(アルゴ)

「ひらめきと論理 頭のよくなるゲーム」のキャッチフレーズの知育玩具。算数オリンピック委員会、東京大学算数研究会に所属している国際的な数学者であるピーター・フランクル氏が共同開発しています。

対象人数は1~4人、子どもから大人まで楽しむことが可能です。

いかがでしょうか。今回紹介した知育玩具はどれも比較的安価に手に入れることができ、長い間楽しむことのできる商品ばかりとなっています。ぜひ一度お試しください。


この記事の著者

細川 良樹

細川 良樹

高知在住のフリーライターです。20代半ばから甥と姪のベビーシッターを務めている関係で、一般的なお父様方以上の育児経験を有しています。「メシが食える子どもを育てる」をモットーに日々研鑽を積んでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る