Kindleがあなたの読書習慣を取り戻す3つの理由


若い頃はよく本を読んでいたのだけれど、30代、40代と歳を重ねて、殆ど本を読まなくなってしまったという人も多いのではないでしょうか。

そんな人達が読書習慣を取り戻すために試していただきたいのがKindleをはじめとした電子書籍サービスです。

Kindleを利用すれば読みたい時に本を購入できる


Kindleは言わずと知れたAmazonが提供する電子書籍サービスです。

電子書籍サービスの中ではナンバー・ワンの知名度でしょう。

このKindleを利用することで得られる最大の利点は、好きな時に本を購入することができ、すぐに読み始めることができるということでしょう。

テレビやネットで面白い本の情報を目にしても、わざわざ書店まで買いにいくのは面倒です。

今度出かけるついでに購入しようと思うのですが、多くの場合は忘れてしまうか、その本に対しての熱が冷めてしまうのがオチでしょう。

Kindleであれば興味が湧いた本をその場で購入し、ダウンロード後にすぐに読み始めることができます。

Kindleであれば隙間時間に本を読める

出先で少し時間が空いた時、皆さんはどうしているでしょうか。

スマホのニュースを見たり、場合によってはゲームを楽しんでいるというような方もいるかもしれません。

そのスマホにKindleアプリがインストールされていれば、読みかけの本を読むことができます。

紙の本であれば、何冊も家から持ち出すことはできません。せいぜい文庫本を1冊程度持ち歩く位でしょう。

Kindleであれば何冊でも外に持ち出すことができます。

読みかけの幾つかの本を、出先の隙間時間に自由に読み進めることができます。

今まで何となく潰していた時間を、読書の時間として活用することができるのです。

Kindleを利用すれば安く本を購入できる

読書はしたいけれど、本の購入費もバカにならないからという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

Kindleでは日替わりセールや月替りセールなど、特定の本が格安で購入できるキャンペーンが頻繁に開催されています。

このキャンペーンを利用することにより、実質半額程度で本を購入することができたりします。

興味があるけれどちょっと高いなあと感じていた本も、半額程度になっていれば購入することができるのではないでしょうか。

Kindleを利用することにより、読書から離れがちになっていた理由を潰していくことができます。

本を買いに行く時間がない、持ち運ぶのが面倒、高い。

これらの問題を解消してくれるKindleは、あなたの読書習慣を取り戻すきっかけになるかもしれません。


この記事の著者

景山 哲司

景山 哲司

札幌在住のサラリーマンです。通信会社、菓子メーカーなど3度の転職を繰り返し今にいたります。 40代に突入し、ようやく働き方のコツがわかってきました。効率的に働くをモットーに日々奮闘しています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る