「アミノ酸」を制する者は健康を制する 9種類の必須アミノ酸が全て含まれている食材とは


健康に関するコンテンツを読んでいると「トリプトファン」、「イソロイシン」、「グルタミン」といった言葉を目にすることがあります。

また、タンパク質は体を作るのに欠かせないと言われたりもしますが、実はこれらはすべて一つの原料から出ています。それがアミノ酸です。

誰もがこのアミノ酸が重要であることはわかっていますが、そもそもどんなものなのか、またなぜそれほど重要なのか、と聞かれると答えに窮してしまうのではないでしょうか。

以下では、健康を願うすべての方が知っておくべき、アミノ酸に関する基礎的な知識を勉強してみましょう。

アミノ酸は体の原料だ!

アミノ酸がなければ、人間の生命活動を維持することは不可能です。それは筋肉だけに限らず、血管や皮膚などすべてがタンパク質から構成されており、タンパク質はアミノ酸によって構成されているからです。

また、食べたものを消化したり、体内の代謝活動を支えたりしているのもアミノ酸です。体内の20%はアミノ酸からできているという事実からもその重要性を知ることができます。

必須アミノ酸とは?


良くサプリや健康食品のCMなどでも「必須アミノ酸」という言葉を聞きます。必須アミノ酸とは体内で合成することができず、食事から取り入れる必要があるアミノ酸のことです

良く聞くイソロイシン、トリプトファン、バリン、フェニルアラニン、リジン、ロイシンはすべて必須アミノ酸です。全部で9種類あり、これに非必須アミノ酸11種を加えた20種類のアミノ酸が複雑に組み合わされて、体内のすべてのタンパク質が作られています。

必須アミノ酸の中のバリン、ロイシン、イソロイシンの3つはBCAA(分岐鎖アミノ酸)と呼ばれ、筋トレをする方によってはお馴染みのアミノ酸でしょう。この3つは筋肉の中で分解、代謝されるのが特徴で、筋肉の材料になったり、筋肉疲労の予防、回復を助けたりします

よって、筋トレを効果的に行って、筋肉をしっかりとつけたいという方はBCAAをサプリの形で飲んだりするのです。

アミノ酸を効果的に取り入れるためには?


サプリでアミノ酸を取り入れるのも良いですが、バランス良く摂取したいなら、やはり毎日の食生活に気をつけることが大切でしょう。

必須アミノ酸だけに限ったことがではありませんが、卵はやはり完全栄養食です。9種類の必須アミノ酸がすべて含まれていますので、毎日1個は取り入れると良いでしょう

アミノ酸をしっかり取り入れて、免疫を高め、疲れ知らずの体を維持しましょう。


この記事の著者

木下 まさひろ

木下 まさひろ

学習塾、法律事務所勤務を経て、現在は海外在住。『Festina lente(ゆっくり急げ)』を座右の銘に真のスローライフを実現すべく奮闘中 。毎朝の野菜ジュースと週3回のジムは欠かさない。40代前半。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る