結婚相談所スタッフが教える、「成功する婚活」のポイント


大切なのは登録した最初の一年

初めに大事なことを申し上げます。結婚相談所に登録して1年経っても結果が出ない場合は、退会した方が良いです

1年経てば誰でも必ず一つ歳を取るので、結婚の条件はおのずと悪化します。本気で結婚を考えているのなら、1年間だけはとにかく頑張ってみることが大切です。

もしも1年間本気で頑張ったのに結果が出ないとすれば、その相談所はあなたに合っていません。お金と時間の無駄なので、見切りをつけましょう。

それでは、結婚相談所で成功するための秘訣をご紹介します。

登録したからって安心できません

アラフォー世代の男性は、結婚相談所に登録さえすれば自然に女性との縁ができると安心しきっている方が多いです。実際は登録してからの努力が必要不可欠で、入会前に説明していても残念ながらその点に考慮が及ばない人が大半です。

結婚相談所に登録するだけで女性からの申し込みが殺到する男性は、ごく一部の諸条件の良い人です。しかも年齢はアラフォー世代より若い人たちが中心です。

相談所では写真と諸条件だけで会いたい人を決めるのですから、中身(性格など)がどれだけ良くても条件が悪い人は会ってもらうことすらできません。

一番大事なのは、写真です。家庭で撮ったピンボケ写真で申し込みに来る方がいらっしゃいますが、その写真を見て女性がときめくと思えますか。反対に写真が良ければ、会ってもらえる確率がぐんと高まります。

まったく同じ条件なら、見栄えが良いほうを選ぶのは当然ですね。写りの悪い写真はあなたの価値を暴落させます。

写真は少し値が張っても、きちんとしたところで撮ることをオススメします。人生の重要な節目を決めるのです。写真代はあまりケチらずいきましょう。

写真は、にこやかな表情で、そして清潔感が大切です。アラフォーがオジサンに見えないためには清潔感が重要です。

太っているのが気になるのならダイエットを頑張ってみたり、スーツはジャストサイズのものを新調してみたり、姿勢に気を付けたり、鏡の前で笑う練習をしたり…ちょっとしたことで写真写りは変わってきます。とにかく1年は本気で頑張ってみましょう。

妥協や許容も必要です

また、お相手に対する理想が高すぎる人もなかなか決まりません。「普通の人が良い」と言う人に限って、かなりこだわりがあったりします。

また「ここまで独身できたのに妥協したくない」と自分の独身歴に妙な高価値を持っている人も多いです。実際は真逆で、ここまで独身できたからこそ妥協しなければならないのですが。

ともかく、アラフォーで結婚しようと思えば、妥協や許容が必要です。妥協したくないのであれば、1年間で決めることは諦めて、どうぞ長期戦覚悟で頑張ってください。

しかし長引けば長引くほどそれだけあなたは歳をとり、成婚できる確率がどんどん下がっていくということを肝に銘じましょう

効果的な婚活パーティー

そして学歴や年収に自信がない方は、条件で相手を選ぶ相談所は不利です。それよりも婚活パーティーに参加するほうが効率的です。

婚活パーティーなら、条件が多少不足していてもトークで補うことができます。しかも、一度に複数の女性と出会えることもパーティーのメリットです。自分の得意分野を生かして婚活しましょう。

婚活はダラダラやっていたら一生終わりません。結婚するのは親でもなければ紹介所のスタッフでもなく、あなたです。

「いつかは誰か見つかるかも…」と夢を見るのではなく、「見つけてやる!」という意気込みで現実的に頑張りましょう。一人でも多くの方が良いご縁で結ばれることを祈っています。


この記事の著者

山内 奈桜

山内 奈桜

結婚紹介所で働いていると言うと必ず突っ込まれるバツ2の30代です。結婚生活が長く続く秘訣はわかりませんが、恋人を見つけるハンター能力はあるかもしれません。中型犬と暮らしてます。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る