妻がセックスをしてくれない セックスレスの解決方法


特別な理由がないのに1か月以上性行為がないカップル、もしくはそのことに片方が不満を抱いている状態をセックスレスと言います。

新婚当初は毎晩のように夜の営みがあったのに、子供が生まれると妻が夫を拒絶という話はよく耳にします。男性にとって、長期間セックスができない状態は心身ともにつらいものでしょう。

しかも妻からセックスを拒否されるのは自分自身を否定されたかのようで傷付きますね。妻がまた夫とセックスしたい気持ちになるにはどうすれば良いでしょうか。セックスレスの解決策をご紹介します。

セックスレスの原因は夫自身にもある


まず初めに、あなたはセックスレスの原因を、夫を拒否する妻のせいにしていませんか。では妻に拒否される夫側には原因はないのでしょうか。

人は誰かのせいにしている時、自分の非を認めたくないという気持ちを併せ持っていると言われます。

この場合だと、セックスレスなのは妻が受け入れてくれないからと言いつつ、妻に受け入れてもらえない自分も原因であると心の奥底では分かっているのです。

ではなぜ、妻は夫を受け入れられないのでしょうか。

そもそも母親になった女性は、母性本能が強まり性欲が薄くなるという体のメカニズムがあります。これは生き物である以上はどうしようもできない面があります。二人の子供なのだから、出産直後は夫も我慢が必要です

頼りになる夫でいよう


あなたは、父親として夫として、頼りになる存在でしょうか。これは金銭面も含みますが、何より態度が堂々としているでしょうか。

これはとても大事なことで、女性は男性の不甲斐ない態度を見ていると嫌気がさしてしまいます。子供ができると一般的には女性のほうがしっかりします。そんな女性から見ると、頼りない夫に「男らしさ」を感じることはできません

家電の配線をする、靴下を脱ぎっぱなしにしない、ゴミ出しする、お姑さんから妻をかばうなど、日々の小さなことが大切です

徐々にその気にさせていこう


妻に、あなたのセックスを押し付けていませんか。好きでないものを無理に押し付けられたら誰でも嫌ですよね。体と体の結びつきだけがセックスではありません。女性は一緒に手をつないで寝るとか裸でくっついたりするだけで満足が得られるものです。

手をつないで、妻の思いやちょっとしたグチを聞いてあげるだけでも、夫に対する思いが変わるはずです。妻の話に意見やアドバイスは絶対にしてはいけませんよ、あくまで聞くだけです。聞き流せばいいのです。女性は話せばスッキリします。

いきなり性行為を求めるのではなく、徐々に妻のモチベーションと夫の株を上げていくことがポイントです。話を聞いてくれる夫は、妻にとって嬉しいものです。

良い夫婦生活が送れることを祈っています。


 

この記事の著者

山内 奈桜

山内 奈桜

結婚紹介所で働いていると言うと必ず突っ込まれるバツ2の30代です。結婚生活が長く続く秘訣はわかりませんが、恋人を見つけるハンター能力はあるかもしれません。中型犬と暮らしてます。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る