【出産後のエッチ】平均的はみんないつから再開してるの? ママの本音、したい?したくない?に迫る


出産という大仕事を終えたママですが、ママの大仕事は続いているのです。夜中の授乳にオムツ替え、赤ちゃんのお世話に日常の家事!ママはとってもお疲れです。

しかし、今後の夫婦仲にも大きな影響を与えるエッチの再開!みんなはいったいいつから再開したの? いつから再開すればいいの? パパが気になる大問題をご紹介します。

エッチの再開 できるのはいつから?


基本的には、出産後の1ヶ月健診で産婦人科を受診しママが医師から許可をもらってきます。

医師は「はい。今日からエッチしもいいですよ」なんては言いませんよ

だいたい「出産前の生活に戻して大丈夫です」くらいに医師はママたちに伝えます。

しかし、中には子宮の戻りが悪かったり、悪露(出血のようなもの)が続いていたり、帝王切開で傷口の予後次第では医師の許可が下りないこともあります。

医学的にには医師の許可が下りればOKですが、出産や育児で疲れて、夜中の授乳で寝不足のママはなかなか「はい。エッチしよう」という気にはなれないのが現実です

疲れていてエッチをするより眠りたいというのがママの本音でしょう。それでも次の赤ちゃんを考えたり、パパの事を思い皆さんエッチを再開しているようです。

再開には個人差が大きいようですが、だいたい産後3ヶ月~6ヶ月くらいが再開平均になっているようです。

初めての出産のママはエッチの再開が6ヶ月以降というのが多いようで、2度目以降の出産の経産婦さんでは比較的早くエッチを再開する傾向にあるようです。

エッチ再開したい?したくない? ママの不安と本音


医師から許可が出てもやはり出産後のエッチに対してママたちは不安に思っていることがたくさんあります。

まず、出産の時に切開した傷口が傷まないかということです。エッチをするのに一番の不安はこれだと思います。

次に授乳中なのでおっぱいが張って痛いとかおっぱいが出てしまわないか心配とか、赤ちゃんが起きてしまわないか気になってしまうなど。

また、出産後まだ体形が崩れているのでパパに見られたくないなんていうのもあるようです。ママの不安や心配を受け入れてあげて下さいね。

どのタイプ?

すぐ再開派

すぐ再開したママの意見では、パパの浮気が心配だったのであまり気乗りはしなかったけど再開したというのが多いようです。

また、妊娠中から我慢をさせていたのでパパがかわいそうとか、パパが積極的だったので断りきれなくて再開なんて感じで再開したママもいるようです。

再開遅い派

心配でなかなか再開が出来なかったというのが再開遅い派におおいようです。

パパもママがなんとなく気乗りしていないのを察知しているのか、育児に慣れ時間にも心にも余裕が出てきてから再開するというのが再開遅い派のようです。

再開遅い派の人たちの中には、そろそろ二人目かな? と二人目を考えるようになり再開した夫婦もいるようです。

再開遅い派では、弊害もあり再開が遅かったためにどうやって再開したらいいのかわからなかったなんてことも。スキンシップをとったりしてさりげなく2人の距離を縮めておくとよいでしょう。

再開しない派

実は再開しない派もけっこういるようです。もうそういう気持ちになれないなどいろいろあるようです。パパさんの中でもママを女性として見られなくなってしまい、再開しないなんてケースもあるようです。

まとめ

それぞれの夫婦の形や関係があると思いますが、ママの不安や心配なこと、再開の平均などを参考にしてみてください。

お互いのことを思い合って無理のないようにエッチの再開できれば、よい関係が作れると思います。

エッチだけにこだわらずに普段からスキンシップをとったり、ママに優しくしたり自然な流れで再開できることが理想ですね。


この記事の著者

くらい けいこ

くらい けいこ

男の子2人と女の子1人の3人のママです。男の子達のとる、不思議な行動やスゴイ食欲に驚かされたり、女の子のおませな一面にクスっとさせられたりと、子育てを楽しみながら執筆活動しています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る