【カッコいいパパは筋トレから(2)】 子供と一緒に遊びながらの腕の筋トレ


夏近くになると服装は半袖になっていきます。

そんな時に露出される腕がヒョロヒョロやブヨブヨだったとしたらとっても残念です。

細くてもしっかりと筋肉の筋がキレッキレなパパ、太いだけじゃなくエッジの浮き立つような力強さが目に見える腕を持つパパだったとしたら、奥様としても子供としても自慢のパパになれると思いませんか?

子供と遊びながら、そんな男らしい腕を手に入れてみませんか?

子供と遊びながら鍛える上腕二頭筋


腕の筋肉と言ったら力こぶが印象的な上腕二頭筋です。

ココを子供と遊びながら鍛えてみましょう。

まず、通常の抱きかかえるような抱っこではなく、高い高いをするような抱っこをします。

子供と遊びながら腕を鍛える基本姿勢になります。

そして、出来れば公園などの広い場所で試みましょう。

動き回れるほうが楽しめます。

この基本姿勢から上の方に持ち上げれば高い高いですが、まずは上の方45度くらいで止めてみましょう。

ちょっと低い高い高いです。

このまま保持しながらグルグル回ってあげましょう。

子供が飛行機のように手を広げて楽しんでくれます。

でも実は筋トレ中なパパです。

今度は90度

これに慣れてきたら、今度は90度です。

子供と真正面で向かい合うような形ですね。

そのまま子供を身体に近づけて離しての運動を繰り返します。

素早く動かしてはダメですよ!!

ゆっくり動かしながらキスしてあげましょう。

嫌がる子供であればジョーズのテーマ曲を歌いながら近づけていってみましょう。

ちょっとしたレクリエーションになります。

最後によくある片腕で子供を持ち上げるアレです。

アレで喜ばない子供はまず居ません。

ジャンジャンやってあげましょう。

前腕のしっかりしてるパパは魅力的


ポパイのような上腕二頭筋も必須ですが、一番露出が多いのは前腕です。

でもココって意外と鍛えづらい部分なんです。

いえ、効果が出づらいと言った方が合ってますね。

ではどうやって鍛えるの?

鍛え方は物凄く簡単です。

思いっ切り拳を握って下さい。

それだけです。

意外でしょ?

こんなことで前腕が逞しくなるんですから。

でも、子供と遊んでいて思いっ切り拳を握るだなんて、どんな時にそんな機会があるのと思いますよね?

意外とたくさんその機会はあるんです。

それは公園の遊具。

出来るだけ大きな遊具がある公園が良いです。壁上りが出来るような遊具は最高ですね。

のぼり棒も素晴らしい。雲梯は自分の体重を思い切り拳を握って支えます。

ね?

意外とたくさん機会はあります。

子供と公園遊びをしていれば、メタボ検診なんて怖くありません。

日常生活でしっかりカッコいいパパをつくろう

例えば買い物でも、重い荷物をぶら下げているだけではなく、ほんの少し持ち上げる感じにすると腕にはとっても強い負荷がかかります。

腕が逞しくなると色々と出来る運動が増えてきます。

そして、子供に対してしてやれる愛情表現も増えるでしょう。

【シリーズ バックナンバー】
【カッコいいパパは筋トレから(1)】 子供と一緒に遊びながらの下半身の強化

【カッコいいパパは筋トレから(3)】 子供と一緒に遊びながらの大胸筋トレーニング

【カッコいいパパは筋トレから(4)】 〜子供と一緒に遊びながら背筋トレーニング〜


この記事の著者

NONO

NONO

シングルファザーにして二児の父。毎日を父役母役の両方に追われています。父親の苦労と母親の苦労の両方に触れることで、仕事から帰ると家族が冷たい 旦那に女が出来たんじゃないかなどと、多くの悩み相談も受けています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る