悩めるパパはチェック!ホワイトデーのお返しに役立つ小ネタ


バレンタインが過ぎたと思ったら、すぐにホワイトデーがやってきます。

ママからプレゼントをもらいっぱなしでは、夫婦の間に亀裂が生じてしまうかも??

「何も考えてなかった……」なんてパパに、ホワイトデーのお返しにおすすめのプレゼントをご紹介します。

やっぱり定番!特別感のあるお菓子


デパートをのぞけば、ホワイトデー向けの特設売場が設けられているはずです。

ここにはチョコレートやクッキーなどの定番もののほか、この期間だけのちょっぴり特別なお菓子も並んでいるので要チェック!

お菓子の中でもやや高級感のあるマカロンは、見た目もかわいらしくてオシャレなので女性に贈ると喜ばれます。

さらにマカロンにはホワイトデーのお返しとして「あなたは特別な人です」という意味が込められているんです

花言葉のような「隠されたメッセージ性」を女性は案外気にしていたりするもの。ママを喜ばせるには、そういった細やかな配慮も大切ですよ。

ママだってオシャレがしたい!アクセサリー


女性へのプレゼントとしては、こちらも定番のアクセサリー類。

「そういえば、つき合っている頃にネックレスやピアスを渡したことがあったなぁ」

なんて覚えのあるパパも多いのでは?

子どもができると、ママのオシャレは二の次になりがちです。汚されても良い服を着て、引っ張られると危ないからアクセサリーは外して、すぐに走り出せるぺたんこの靴を履いて過ごす……

それもがんばるママの素敵な姿ですが、女性らしさが遠のいてしまったようで寂しくなることもあるんです。

だから旦那様にアクセサリーを贈られて喜ばない女性はいないはず!

おすすめは、家事や育児のジャマにならないようなシンプルなデザイン。身につけるシーンを選ばないので使いやすく、タンスの肥やしにならずに済みますよ

モノより思い出!お食事デート


プレゼントを贈られるのはもちろん嬉しいものですが、出産後すっかりご無沙汰になってしまった夫婦でのデートはいかがですか?

子どもが小さいうちは、預けて出かけることに罪悪感を覚えるママが多いのですが、思い切って息抜きも必要です。

ホワイトデーをきっかけにパパがママを連れ出してあげると良い気分転換になりますよ。

産後は二人で出かける機会が激減します。

家族そろってのお出かけは穏やかで幸せな時間ですが、たまには恋人同士の頃に戻ってみると新鮮な気持ちになり、お互いの良さを再認識できるのではないでしょうか

特別な日には、特別な思いを伝えよう!

バレンタインにホワイトデー、結婚して月日が経つと、ただなんとなく年間行事として過ごしてしまいますよね。でもそれではちょっぴり寂しいです。

せっかくの寒い季節を盛り上げるイベント!夫婦になっても、パパとママになっても、いつまでも二人で楽しめたらハッピーですよね。

普段はなかなか言えない言葉も、こんな日ならサラッと伝えられるかも?

いつも仲良しなパパママも、最近ちょっとすきま風が吹いてるパパママも、二人の距離を縮める良いきっかけになるはずです!ぜひぜひ、素敵な一日を過ごしてくださいね。


この記事の著者

七尾 なお

七尾 なお

仙台在住のママライター。夫、息子、娘の4人家族です。家事も育児も手を抜き息を抜き、ゆるーく毎日やっています。世の中のパパとママがもっと仲良くなれますように!という想いをこめて、記事をお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る