パパだけで集まろう!パパサークルのすすめ


育児に参加するパパが増えるに連れて、ママサークルならぬパパサークルも増えてきているようです。気の合うパパ友ができれば、育児の楽しさも倍増します。どんなパパサークルがあるのでしょうか。

日本橋パパの会


≪画像元:日本橋パパの会

ビジネスマンの多い日本橋エリア。この地域にある保育園の有志パパが2011年10月に立ち上げたのが、こちらのパパサークルです。

参加できる時だけ参加すればよいゆるい集まりとしながらも、なかなか活発な活動を繰り広げています。

たとえば、蠣殻町のお店での「パパのための料理教室」や浜町公園でのBBQなど、日本橋エリアで楽しいイベントを多数行っています。何と、 パパ子プチ遠足やサークル活動まで!とても楽しそうなサークルです。

あきたイクメンネットワーク


≪画像元:あきたイクメンネットワーク

「ママのフリータイムを作る」ということを目的に2010年に作られたパパサークル。何とも嬉しい設立動機に、思わず心がときめいてしまいます。

パパと子どもが遊べる場所を作ることで、ママに自由時間をあげる活動を行っています。毎年GWには「鉄道模型と遊ぶ」イベントも。

各地のママサークルと合同でイベントを開催したり、県内各所で講演会をしたりと活発な活動を行っています。

サイトもとても魅力的で「ママたち必見!イクメンの育て方 パパをこうしてイクメンに育てましょう」など、イクメンを育てるコツも男性目線で書かれています。ぜひ一度読んでみてください!

パパ友交流したいなら、ここもおすすめ


≪画像元:パパ友交流したいなら、ここもおすすめ

男性の家事・育児参加に関しては先駆者ともいうべきNPO法人ファザーリング・ジャパン。全国でイクメンを育成すべく、自治体とのコラボレーションでさまざまな活動を行っています。

こちらでは「パパの育児応援塾」というイベントを主催し、地域のパパサークルが集まって「パパ友ネットワーク交流会」も同時開催しています。東京近郊の方であれば、こちらにもぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

なければ自分で作ってしまおう!


近くによいサークルがなければ、思い切って自分でサークルを立ち上げてしまうというのもありです。

今は男性の育児参加がこんなにも歓迎されている時代。我が子の成長を語り合い、悩みを打ち明けられる場所があったら、参加したいと思うパパがたくさんいるに違いありません。

大人数でなくてもいいのです。まずは、友達や会社の同僚の中で、気軽に集まれる数人のサークルを作ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

パパだって、可愛い我が子の話をたくさんできる場所があったら嬉しいはず。全国の有志が、魅力的なサークルをたくさん立ち上げています。これからもどんどん広がっていくといいですね。


この記事の著者

花田 まゆこ

花田 まゆこ

小学生と中学生、2人の男の子のママ。無我夢中の子育て期を経て、ようやく子育ての楽しさを実感し始める。最近は先輩ママとしてアドバイスを求められることも多い。思春期にさしかかった子ども達と、これからどうやって遊ぼうかワクワク思案中。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る