知育玩具何を選ぶ?どう選ぶ? 知育玩具おすすめ3選


梅雨時期になり、室内で遊ぶことも多くなりますが、そこでどうせ遊ぶなら脳の発達を促す遊びをこどもと一緒にしてみましょう。

最近では知育玩具もたくさんの種類が出回っていて、何を選べばよいのかわからないという方も多いと思います。

そこで、子供たちが夢中になった知育玩具をご紹介したいと思います。

ピタゴラスプレート

対象年齢:1歳半~ 
値段:8,000~10,000円

特徴

低年齢から小学生まで長い期間遊ぶことが出来ます。磁石が内臓されていてぴたっとくっつく感覚も楽しいようです。

さらに、N極やS極も無くどちらでもくっついたりするのがポイントです。

低年齢のうちは平面でただプレーとをつなげたり・重ねたりしているだけでしたが、年齢があがるにつれて徐々に立体的なものを作るようになります。お子さんの成長を見るのも楽しみですよ。

また、正方形や三角形・二等辺三角形の決められたパーツから家をつくったり、指人形をその作った家で遊ばせたり、戦わせたりとシンプルなものだからこそ遊び方が広がっていきます。

自然に正方形を6つ使用し箱を作りだしたり、正方形のプレートが足りない時には三角形を2つ使用し正方形のプレートを作り出すなど遊びながら図形の勉強をしていたようです。

そのおかげなのか、我が家の子供たちは図形の勉強が楽しいようです

お値段が多少高いように感じますが、遊びながら勉強できることと、長い間使用することができなおかつ破損しにくい点を考えるとそれほど高い出費ではなかったように感じます。遊びながら図形も学べちゃうピタゴラプレートおすすめです。

型はめパズル

対象年齢:2歳~5歳
値段:素材によって異なります。プラスチックなどの素材のものは安価なものが多いです。木材で出来たものは比較的高価なものが多いです。

特徴

指先を使い、考える力が身に付きます。木材で出来ているものがおすすめです。木の香りを楽しみながら手に木の温かさを伝え脳へ刺激を運びます。

普通のパズルと違って、形が一致すると木箱の中へ「ぽとん」と落ちる様子がこどもたちには何よりも楽しかったようです

始めはなかなか形を一致させることが出来ませんが、自由に遊ばせてあげましょう。決して誘導したり無理に覚えさせるのではなく、遊びの中から偶然自分で発見したかの様に遊ばせてあげることがポイントです。

集中力や考察力・観察力が身に付きますよ。また普通のパズルと違って、低年齢でも持ちやすいというのが遊ばせやすいポイントです。

出産祝いに良いものをもらったりしていませんか? また出産祝いに送っても喜ばれる一品です。

多少お値段が張るのが気になりますね。月齢が低い頃にしか遊ばないのですが、兄弟で使用したりお子さんには木のぬくもりをを考えていらっしゃる方にはおすすめです。

ニューブロック

対象年齢:2歳~
値段:5,000円~

特徴

パパさんも昔遊んだことがある方もいらっしゃるかもしれません。定番中の定番です。

幼稚園にも置かれていて、軟らかく乱暴な男の子が遊んでも壊れにくい素材です。いろいろな形のピースがあり作り出せるものは無限です。子供達の想像をかきたて、実際に形にする集中力を身につけさせます。

低年齢向けや女の子向けのもの・初めてセットなどいろいろなバージョンが出ていますが、おすすめはやっぱりシンプルなたっぷりセットです。飽きることなくいろいろなものを作り出せます。

また、兄弟にちいさなおこさんがいてもパーツが大きいので、誤って口に入ることも無く危なくありません。

我が家の男の子たちは、怪獣を作って戦わせていたとおもえば、今度は各々に武器を作り直接戦ったりと遊びを変化させ長い時間夢中で遊んでいましたよ。ぜひパパさんも童心に返って一緒につくり遊んでください。パパが作り出すロボットにお子さんの目が輝きますよ。

まとめ

お子さんに与えるものでお子さんの遊び方が変わってきます。お子さんの想像力や集中力・観察力や考察力を育てるようなおもちゃを与えてあげることが出来れば素敵ですね。

また、与えっぱなしにせずに一緒に遊び、遊びの中から「こんなことが出来るようになった」、「こんなものが作れる」などお子さんの成長や才能を見守ってあげて下さいね。


この記事の著者

くらい けいこ

くらい けいこ

男の子2人と女の子1人の3人のママです。男の子達のとる、不思議な行動やスゴイ食欲に驚かされたり、女の子のおませな一面にクスっとさせられたりと、子育てを楽しみながら執筆活動しています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る