滑走できるスニーカー ローラーシューズ「Heelys・ヒーリーズ」


これを読んでいるパパたちの中には、子どもの頃ローラースケートで遊んだ方も多いのではないでしょうか。

そのリバイバル? とも考えられる、ローラーのついたスニーカー「Heelys・ヒーリーズ」が、近年じわじわと小学生の女の子たちの間で広がってきています。

今回は、アメリカからやってきたローラーシューズをご紹介します。


≪画像元:ヒーリーズHP

見た目は普通のスニーカー、かかと部分にローラーが

昔のローラースケートは、それ専用のシューズで遊ぶために、何度も履き替える必要がありましたが、このヒーリーズは見た目は普通のスニーカーで、かかと部分にだけローラーがついています。

つま先を少し上げると、かかと部分のローラーで滑走することができるのです。そのため、普通に歩くこともでき、良さそうな地面を見つけたら、いつでも滑走を始めることができます。

デザインが豊富なのも、人気の理由

主に女の子の間で流行っている理由は「豊富なデザイン」です。ピンクやブルーなど、カワイイデザインのものがあり、ファッションにうるさい(?)女の子たちの心をグッとつかんでいるようです。

スニーカーとして気軽にコーディネイトでき、好きな時に滑走できるなんて、まさに一石二鳥なスニーカーですね。

上級者になれば、様々なワザも

はじめは慣れないかかとでの滑走に戸惑うかもしれませんが、練習を重ねて慣れてくると、ターンなどの様々なワザもできるようになります。

代表的なワザを少しご紹介すると、片足を上げた状態ですべる「ワンフット」、くるりと回転して止まる「ターンブレーキ」、足を開脚した状態で滑る「オープンレッグ」などです。

少しアイススケートのワザと似ていると思いませんか? こうしたワザの豊富さも、子ども達に人気の理由かもしれませんね。

ファッショナブルで、手軽にスケーティングを楽しむことができるヒーリーズ。実は…大人用のものもあるのです!

これを読んで「おっ!」と思ったアナタは、ぜひ試してはいかがでしょうか? ただ…ケガにはくれぐれも気を付けてくださいね。


この記事の著者

Tsukky

Tsukky

南半球のオーストラリアで男の子・女の子、2人の小学生を子育て中のママです。食物アレルギーがあったり、男の子と女の子の成長のちがいに驚きの毎日ですが、オーストラリア流の「のんびり子育て」を楽しんでいます。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る