親子遠足こそパパの出番! 怖がらずに参加してみて


保育園や幼稚園の行事に「親子遠足」があります。じつはママ達の間でも、他のママとの関わりが苦手だから憂鬱だという声があるほど。パパにとってみれば、参加のハードルがすごく高いように感じますよね。

でもじつは親子遠足こそ、パパの真価が発揮されるときなんです!

今回は、子ども二人分で合計4回の親子遠足に参加した筆者が気づいたことをお伝えします。

遠足こそパパの出番!


お子さんが保育園や幼稚園に通っていると、毎年必ずやってくる行事の一つが親子遠足。わが家の子ども達は保育園育ちのため、幼稚園の様子はよく知らないのですが、おそらく幼稚園ではパパの参加率はものすごく低いでしょうね。

保育園の場合はママも働いているので、中にはパパが参加する家庭も見られます。やっぱりママの方が圧倒的に多いので、やや居心地悪そうにしているパパもいますね。

でも育児に積極的なパパをママは好意的にとらえるので、結構進んで声をかけてくれたりしますよ。

基本は子どもと一緒に過ごすわけですし「パパが保育園行事に参加するなんて浮いちゃうんじゃ?」なんてことは、あんまり気にしなくても大丈夫。むしろ親子遠足こそ、パパは積極的に参加すべきなんです!

パパは運動遊びで活躍


年中、年長くらいの年頃になると、子ども達は体を動かす遊びで盛り上がります。特に男の子だと、ママの体力では力不足を感じる場面もしばしば。

そんなとき、パパが一緒になって遊んでくれると子どもは大喜び!

遠足は、家族でのおでかけとはまた違った特別な雰囲気。先生やお友達に囲まれた中でパパと遊べるひと時は、子どもにとってかけがえのない時間になるはずです。

パパも普段は見られない園生活をのぞくことができるので、いつの間にか成長している我が子の姿に驚くはずですよ。

カメラマンとしての腕の見せどころ

ガジェット好きのパパなら、おでかけの際にはカメラを手放せない! という人も多いはず。

親子遠足があるのは基本的に保育園・幼稚園のみなので、見られる機会はほんの数回です。しかも子どもって、一年経つとまったく違った姿を見せてくれます。日々成長し続ける姿に目が離せませんよね。

子どもを一番よく見ている親であっても、園生活の様子を一から十まで見ることはできません。そんな貴重な姿を見られるのが親子遠足というわけ

もちろんママが行っても写真は撮れますが「ママには任せられない!」というこだわりのあるパパも多いはず。ぜひ親子遠足で、その時だけの貴重なショットをカメラにおさめてみては?

子ども達は遊んでくれるパパが大好き

「遠足なんてママばかり来るんでしょ?パパは行きにくいな……」

パパには、こんな先入観があるかもしれません。

でも子ども達って、普段は仕事で忙しくてなかなか遊べないパパと過ごす時間が大好き。一緒になって遊んでくれるパパが大好きなんです。

それは自分のパパでなくても同じ。自分の子でなくても、ニコニコと寄ってきてはお話してくれる子どもの姿を見たことがありますよね? 遠足に参加するパパは、子ども達の人気者です

親子遠足は、ふだん見られない子ども達の姿を見られる絶好の機会。そう考えて、ぜひパパも参加してみてくださいね。


この記事の著者

七尾 なお

七尾 なお

仙台在住のママライター。夫、息子、娘の4人家族です。家事も育児も手を抜き息を抜き、ゆるーく毎日やっています。世の中のパパとママがもっと仲良くなれますように!という想いをこめて、記事をお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る