夏が来る!パパが知っておきたい、いろいろな水遊びをご紹介


暑くなってくると、涼を求めたくなるのは子どもだって同じ!子どもって水遊びが大好きです。そうは言っても、しょっちゅう海やプールへ出かけていくのは大変ですよね。今回は夏にぴったりの、いろいろな水遊びについてご紹介します。

水遊びの定番!プールへ行こう


水遊びといえば、やっぱりプールが定番。子どもは特別な装いが大好きですから、自分だけの水着を用意してあげれば喜ぶこと間違いなし!

大きなすべり台や波のあるプールなど、一日中遊べるプールは子連れにおすすめ。おむつが外れていないとお断りされることもありますが、中には水遊び用おむつOKとしている施設も。家族で遊べる、近場のスポットを探してみてはいかがでしょうか。

公園の水場へおでかけ


大きめの公園や道の駅では、子どもの遊び場として水場を開放しているところがあります。プールのような事前準備もほとんど必要なく、小さなお子さんでも遊びやすいのがメリットです。

必ずしも水着になる必要はありませんが、全身ずぶぬれになることは避けられません。フルセットの着替えを持っていくことだけは忘れずに。

水遊びをするつもりがなくても、ちょっと立ち寄った場所に水場があって水遊びが始まっちゃう!というケースもあります。汗をかくことも考慮して、夏場は多めに着替えを持ち歩くと安心です。

ベランダでビニールプール祭り


子どもは元気で外遊びがしたい、でも親は家で過ごしたい……ということもあります。そんな場合は、自宅で手軽にビニールプールを使ってみては?

マンション住まいで庭がない!という場合も大丈夫。ホームセンターや通販などで、ベランダサイズに合わせたスリムなビニールプールが売られていますよ。

空気を入れるのは予想以上に重労働なので、一緒に電動ポンプを用意しておくことをおすすめします。

ただしマンションによっては、ベランダでの水遊びを禁止している場合があります。ご近所さんに迷惑をかけないよう、規約はしっかりと確認しておきましょうね。

後片付け楽チン!水風呂でバシャバシャ

暑い!準備も面倒!というとき、手っ取り早いのが水風呂です。前日の残り湯でも、新たに水を張ってもOK。冷たすぎると風邪を引いてしまうので、ちょっとぬるいくらいの水温がベストですよ。

ふだんのお風呂遊びグッズを使ってもいいですし、水風呂の日だけの特別なおもちゃを用意してみるのも楽しいです。ちょっと大きな子にはスポンジを持たせて、遊び感覚でお風呂掃除までしてもらっちゃうのもアリかも。

おわりに

暑い日におすすめの水遊びについてご紹介しました。

子どもって水遊びが大好きです。ついつい「もっとやる!」と長引いてしまいますが、水温が下がって体が冷えてしまったり、疲れてしまったりするのでほどほどに。上がってすぐ休めるように、お昼寝布団やおやつ、温かい飲み物などを準備しておくと良いですね。

また、子どもは5~10cmほどの水深でも溺れることがあると言います。楽しいはずの水遊びが思わぬ事故につながらないよう、しっかりと大人が見てあげてくださいね。


この記事の著者

七尾 なお

七尾 なお

仙台在住のママライター。夫、息子、娘の4人家族です。家事も育児も手を抜き息を抜き、ゆるーく毎日やっています。世の中のパパとママがもっと仲良くなれますように!という想いをこめて、記事をお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る