筆者が出会ったなんかズレてる「迷惑パパ」 残念な行動をしていませんか?


昔はよその子が悪いことをしていると、わが子を叱るように叱ってくれた大人がいました。

最近では基本的なマナーやルールを守れない大人を公園や公共の場所でよくみかけます

大人になり怒られることがなくなった今、自分は子供に誇れる行動や行いをしていますか?

子供は親の行動や言動をよく見聞きしています。自分の行為を振り返ってみましょう。

人のものを勝手に使わせる「迷惑パパ」

公園の砂場などでお子さんが、よその子の遊んでいるお砂場セットで遊びたいと言ったことはありませんか?

子供によくあることですよね。「あれがいい!あれで遊びたい!」などお子さんが言った時、だいたいは「あれはお友達のものだからダメだよ」と言い聞かせると思います。

しかし、パパは人のものでも勝手に使わせていました。

仲のいいお友達のものでも一言

「貸してくれるかな?」

など声をかけて承諾をえてから子供に使わせますが、声をかけることもなく、使ったら使いっぱなしで片付けることなくそこら辺に使ったお砂場セットを投げ捨てていくモンスターパパ。

他人のボールを勝手に子供に遊ばせてるパパもいました。

やはり使い終わったら、転がったまま放置していました。持ち主の男の子は大切なボールがなくなってしまったと探していました

自分の物と他人のものの区別がつかなくなってしまうだけではなく、我慢することも出来ない大人になってしまう可能性があります

自分のお子さんの願いを叶えてあげたい気持ちはわかりますが、人のものを勝手に使用したりしてはいけないことくらいわかりそうなものですよね。

そんなパパになっていませんか?

お子さんを甘やかしすぎてはいませんか?

他の子にイチャモンパパ

公園など公共の場はみんなで譲り合って遊ぶというのが暗黙のルールです。

私が見かけたモンスターパパは、自分の子を広く遊ばせたいために、サッカーをしていた小学生を

「危ないからここでサッカーをやってはいけない!」

と怒鳴り、サッカーをしていた小学生たちを追い払いました。

最近はボール遊びが出来る公園も減ってしまいその公園はボールの使用が認められている公園だったのに、子供たちも何がなんだかわからず、なんか怒鳴られてしまったといった感じでした。

理不尽すぎる「迷惑パパ」です。みんなで使うというルールを覚える機会だったのにそのパパは子供から、みんなで仲良く使うことを覚える機会を奪ってしまったのです。

そんな子が大きくなったらどうなってしまうか安易に想像できますよね。

子供を見ないパパ

せっかく公園にお子さんと来ているのに、スマホばかりをみてお子さんを見ていないパパみたことありませんか?

ママに言われて公園にお子さんを連れてきているのでしょうが、お子さんを全くみていないのでお子さんが他のお子さんとトラぶっていても気がつかないそんなことがあります。

また、危険な行動をしているのにスマホに夢中で気がつかず、公園にいたよそのパパやママがみてくれているなんてことにならないように気をつけましょう。

パパには少ないと思いますが、話しに夢中でお子さんを見ていないなんてこともあります。何人かできているグループママさんに多いです。

ルールを守らないパパ

・ ごみのポイ捨て
・ 順番を守れず横入りをする
・ 平気でタバコをポイ捨てする

など子供のためにとか以前の問題で基本的な社会のルールが守れない人。

子供に社会のルールを教えるべき親が社会のルールを守れないのにお子さんが守れるようになるわけありません

お子さんに誇れるような行動を自分はしているか、迷惑パパになっていませんか?

自分の行動をよく見直してみましょう。お子さんを立派な大人に育てるためにも自分がしっかりと社会のルールを教えていけるようにしたいものですね。


この記事の著者

くらい けいこ

くらい けいこ

男の子2人と女の子1人の3人のママです。男の子達のとる、不思議な行動やスゴイ食欲に驚かされたり、女の子のおませな一面にクスっとさせられたりと、子育てを楽しみながら執筆活動しています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る